犬と住まう家       

絆を育む住まいる 

ブログ更新中!
オススメ建材や法規の解説、建築士としての思いなど気の向いた時に更新してます。
ブログはコチラから!
LINK

It's my style

管理人のプライベートブログです

国土交通省

建築関係の調べ物に便利!

インテリア産業協会

コーディネイターのお仕事の紹介など

愛犬の居場所はどこですか?

貴方の愛犬は、いつもどのような場所で過ごしてますか?お庭ですか?室内ですか?日当たりのいい縁側が好きですか?柔らかくてご主人様のそばに入れるソファですか?ドッグベットですか?
貴方の愛犬は、夜は何処で寝ますか?散歩はどうやって出かけますか?食事はどのように与えてますか?
どのような時が一番楽しくて、どのような時が一番寛げるのでしょう?
犬の数だけ、いろんな性格があります。飼い主の数だけ、いろんな飼い方があります。其々の形を考えて、よりよい空間を作れたら素敵ですよね。

【お問い合わせ】はこちらへ

具体的には・・・

■大きな窓?
犬種によっては、守ろうという本能が強い仔が居ます。ついつい動くものを追ってしまう習性の仔も居ます。
太陽光が沢山降り注ぐ大きな窓は、家も明るく開放的になり冬場は暖かい空気を作ります。が、その窓のむこうに人や犬が沢山通行する道がある場合、犬は外の景色が気になって気になって・・・無駄吠えの原因となる場合があります。
■犬の足洗い場?
散歩から帰宅したとき、さっと足を洗える水場があると便利ですよね。
足洗い場を作るなら、動線をよ〜く考えたほうがいいです。どこから犬を入れるのか?バルコニー?玄関?風呂場などの裏口?
■犬専用の部屋?
作りつけの犬小屋スペースをリビングに作るとか、個室として犬部屋を作るのか。
新築ならどうにでもなります。多頭飼いだとか、猫やウサギなど他のペットが居るなどの条件で変わってくると思います。